上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日wowowで夜かなり遅くから「幸せのきずな」と言う
映画を放送していました。

眠れないのでTVをつけて最初はなんとなく見ていたのですが、
最後まで見てしまいました。



この映画ですが、大学教師が今で言う間欠ワイパーを発明し、
ビック3のフォードに試作品を見せ、契約も結んだのですが、
フォードが一方的に契約破棄そして製品化されてしまう。
いわいる特許侵害です。
その教師が信念、単身で、フォードを相手どり裁判して、
12年かかって特許侵害裁判で勝訴する
その過程での家族の絆を描いたものでした。

これは実話を基にした映画です。
ちょっと勇気づけられました。

あまりにも、自分の
発明にこだわる為、家族、仕事仲間、弁護士までにも
あいそをつかされ、一人ぼっちになってしまう。
しかし、裁判に向け、時がたち大学生になった長男をはじめとして
子供達が手伝いをしてくれる。

子供達の前でフォードの代理人から多額の示談金を提示されても
本人も子供達も受け入れなかった。

私なら示談金OKと言ってしまいますね。

私の特許で獲られるお金は鼻クソみたいなものですが、特許は大事です。
(日本では特許で開発者、技術者が得られるお金はほんと鼻くそみたいなもんです。)

特許とは
勲章、誇りですね。

いまやっている開発品も、もっと特許をだそう!!

やばい、今日のPerfume LOCKS!は拡大版だった・・・
いつもの通り11時過ぎから聞いてしまった。
がっくりです。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。